中川奈美さんの出身高校や大学は?「竈門炭治郎のうたが伝えたいものとは」

中川奈美さんと言えば、「鬼滅の刃」の第19話「ヒノカミ」において那田蜘蛛山で十二鬼月の

「累」との死闘の際に流れていた歌「竈門炭治郎のうた」で神回といわれいます。

また、中川奈美さんが「竈門炭治郎のうた」を歌っているという事で大変話題となっています。

今回は中川奈美さんについて調査します。

この投稿をInstagramで見る

Nakagawa Nami(@nakagawanami)がシェアした投稿

中川奈美さんの出身高校は?

中川奈美さんの出身高校は愛媛県立宇和島東高等学校をご卒業されています。

今治タオルや桜井漆器など数多くの名産があり有名ですね。

普通科
理数科
商業科
情報ビジネス科

など4つあり全日制と定時制とがあります。定時制は普通科のみとなっているようですね。

県立宇和島東高校の偏差値は?

普通科57
理数科57
商業科51
情報ビジネス科50

となっています。

県立宇和島東高等学校出身の有名人は?

スポーツなども盛んで、サッカー選手や野球選手も多く卒業されています。

また、政治家やミュージシャンなど多義にわたり卒業されています。

プロ野球選手

石崎亀喜・ 伊能正司 ・岩村明憲 ・岩村敬士・清家忠太郎 ・高木啓充 ・近平省悟 ・橋本将

平井正史 ・宮出隆自選手など

政治家

堀部彦次郎 – 衆議院議員・佐々木長治 – 衆議院議員・今松治郎 – 内務官僚、衆議院議員

増原惠吉 – 内務官僚、防衛庁長官・桜内文城 – 参議院議員など

校名 県立宇和島東高等学校
住所 愛媛県宇和島市文京町1−1

中川奈美さんの出身大学は?

中川奈美さんの出身大学は亜細亜大学とのことです。

大学名 亜細亜大学
住所 東京都武蔵野市境5丁目8

亜細亜大学の学部はそれぞれ経営学部・経済学部・法学部・国際関係学部・都市創造学部と

あります。

中川奈美さんのプロフィール

名前 中川奈美(なかがわ なみ)
生年月日 1975年4月4日
出身地 愛媛県宇和島市
身長 155㎝
職業 声優 歌手 ナレーター
事務所 パワー・ライズ
声優活動 ナレーション
歌手活動 ゲームソング・アニメソング
趣味 ヨガ
特技 絶対音感
血液型 AB型

竈門炭治郎のうたが伝えたいことは?

「竈門炭治郎のうた」の歌詞

目を閉じて 思い出す

過ぎ去りし あの頃の

戻れない 帰れない

広がった 深い闇

戻れない 帰れない

広がった 深い闇

泣きたくなるような 優しい音

どんなに苦しくても

前へ 前へ 進め 絶望断ち

失っても 失っても 生きていくしかない

どんなにうちのめされても 守るものがある

失っても 失っても 生きていくしかない

どんなにうちのめされても 守るものがある

我に課す 一択の

運命と 覚悟する

泥を舐め 足掻いても

目に見えぬ 細い糸

泣きたくなるような 優しい音

どんなに悔しくても

前へ 前へ 向かえ 絶望断ち

傷ついても 傷ついても 立ち上がるしかない

どんなにうちのめされても 守るものがある

守るものがある

そのまま素直に「竈門炭治郎」そのものの姿が歌詞に表現されています。

竈門炭治郎という少年が妹のために行動し、家族を失った悲しみも背負い

前にあきらめずとにかく進んで生きる彼自身の歌ですね。

そのままなのですが、味わいがありますね。 😛

中川奈美さんが歌うアニソンやゲームの主題歌は?「鬼滅の刃以外の曲も凄い!」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク