槇原敬之の逮捕の裏に警察が狙っていたこととは?「交友関係や入手ルートは?」

槙原敬之さんの逮捕を受けて大きな衝撃を受けましたが、何よりも皆さんも不思議に思われた

のがその逮捕容疑です。

2年前に覚醒剤などを所持したとされる事件で、警視庁が当時、槇原容疑者宅で発見した吸引

用のパイプに同容疑者の唾液(だえき)と微量の覚醒剤が付着していたというもですね。

ではなぜ2年前に逮捕しなかったのか?という疑問がどうしても頭をよぎってしまいます。

今回は槇原敬之さんの今回の逮捕について調査していきます。

花

警察の狙いは?

覚せい剤取締法違反(所持)などの疑いで逮捕されたシンガー・ソングライタ

ー槇原敬之容疑者(本名・範之=50)の“シャブ人脈”につながる決定的証言

を本紙は入手した。有名芸能人の2度目の逮捕に、音楽業界やテレビ各局の大

混乱が収まらないが、事件のキーマンとなるのは同容疑者と親密な関係だった

男性パートナーA氏(43)だ。取材を進めると、同氏を軸として、ベテラン

の人気タレントXやバラエティー界の大御所Y、おネエタレントZの名が浮上

した。逮捕の連鎖はあるのか――。

東スポより引用

ようするに、ベテランの人気タレントXやバラエティー界の大御所Y、おネエタレントZを確

定させるために2年間槇原敬之さんを「泳がせていたのか?」という事ですね。

男性パートナーとして知られるのは奥村秀一さんですがよく知られていますよね。

交友関係や入手ルートは?

交友関係や入手ルートは現在も警察が捜査しているのか、これまでの捜査で分かっている事の

裏付けの作業を行っているのか不明ですが、東スポさんの記事から推測すると実際に芋ずる式

に逮捕者が出る場合には我々がビックするような名前が出てきそうですね。

須田さんのユーチューブ配信では

「そこまで言って委員会NP」でおなじみの須田慎一郎さんの動画も非常に興味深い動画となっ

ていますね。

今後の槇原敬之さんの事件で実刑という事になりますと、社会に対して非常に大きな影響が出

ることが予想されますし、万が一東スポさんの記事のように芋づる的に芸能人が逮捕されると

いう事になると一層芸能界の薬物汚染という印象がさらにより強く印象に残ることとなりそう

ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク