岡村孝子さんが「あの頃のミュージック」を降板

6月25日に公式ツイッターで発表されました。
4月に急性白血病を公表してから2カ月ですが、
治療に専念していただき、復帰した姿を早く
見せてほしいですね。

合わせて、7月から3代目パーソナリティーとして、
岡本真夜さんが務められるとのことで
楽しみでもありますね。

スポンサーリンク

プロフィール

生年月日 1962年1月29日
出身地 愛知県岡崎市
大学 椙山女学園大学中退
職業 シンガーソングライター
音楽ジャンル J-POP
ソロデビュー 1985年~
事務所 Cotton

生まれは岡崎市ということで、徳川家康公と同郷ということになります。

また、キャイーンの天野君やキンタローさんも岡崎市出身の芸能人ですよね。

「あみん」の活動

椙山女学園大学星が丘キャンパスに在学中に、同級生の加藤晴子さんと「あみん」を結成

されました。

椙山女学園大学星が丘キャンパスと言えば、名古屋市市営地下鉄の東山線星が丘駅を下車し、

まあまあの上り坂を歩いて行くと椙山女学園大学に到着します。

道中には星が丘テラス(ショッピングモール)や三越、ボーリング場などがあり結構にぎやか

な雰囲気のある街ですね。

1982年にヤマハポピュラーソングコンテストグランプリを受賞した「待つわ」がヒット曲

となったんですね。

1982年では唯一のミリオンセラー102万枚を記録しています。また、同年の「第33回紅白

歌合戦」に出場されています。

「あみん」としての活動は、1981年~1983年の期間で短い期間だったんですけれど、大学在

学中ということもあり、過密なスケジュールの中、学業に専念したい、同級生の加藤晴子さん

の意向を受けて活動を終えることとなり、1983年12月18日に愛知県勤労会館のコンサートを

行い解散したのですね。

ヤマハポピュラーソングコンテスト

ヤマハポピュラーソングコンテストは通称(ポプコン)と呼ばれ、1969年~1986年まで続い

「音楽コンテスト」です。

ジャンルとしては

・フォーク

・ポップス

・ロック

を対象にしたコンテストで、

「優勝者」にはレコードデビューが出来るとして当時はアマチュアの登竜門として

多くの日本を代表するミュージシャンを多く排出しています。

第一回のグランプリには、「GRADUATE」を歌ったジ・オフコースですね。

後の「オフコース」小田和正さんがいます。

第六回からアマチュアを対象にした選考となりますが、結構歌の番組などでも

よく出てくる曲のひとつの「あなた」小坂明子さん曲が入っています。

当時の年齢が「16歳」という年齢ですから驚きを隠せませんね・・・凄い!

そして第10回(1975年)グランプリですが皆さんがよくご存じの中島みゆきさん

「時代」名曲中の名曲です。

ミュージシャンとしても既に完成されてますね。

第14回(1977年)のグランプリはロック曲の「あんたのバラード」がとることとなります

グループは、世良公則&ツイストですね、かっこよかったですね。

そして、あみん「待つわ」は第23回のグランプリに選ばれています。

その他にも私たちが良く知っているミュージシャンを沢山排出しています。

長渕剛

佐野元春

円広志

チャゲ&飛鳥

クリスタルキング

TOM★CAT

こうやって並べてみても知らない人はいないって感じですね!

ほんと凄い!

ソロデビュー

「あみん」の解散後の1984年~2006年ですが、1986年に来生たかおの「はぐれそうな天使」

をカバーしたところ、ホンダのテレビコマーシャルのCMソングに抜擢され、一躍人気度が高

まったんですね。

岡村孝子としての代表曲「夢をあきらめないで」は1987年に発表発売されていますが、2005

年に公開された、映画「逆境ナイン」主題歌にも採用され、この曲は様々な歌手にカバーさ

れています。

1995年、2003年に事務所の移籍をしていますが、

現在は2011年にヤマハミュージックコミュニケーションへ移籍し、第一弾となる「勇気」ソロ

デビュー25周年記念アルバムとしてリリースされています。

以降、ソロデビュー30周年を記念して、オールタイム・ベストアルバム「Do MY BEST

Ⅱ」

ライブセレクション映像集「encore memories」を相次いでリリースしています。

あみんの活動再開

2007年から「あみん」として活動を再開しています。そのきっかけとなったのか、

岡村孝子さんが尊敬されている、さだまさしさんとの共演がきっかけだと言われています。

また、2007年の「第58回紅白歌合戦」にも出演しています。

曲は「待つわ‘07」でしたね。

また、加藤晴子さんとその娘さんとのエピソードで、岡村孝子さんがソロ活動をしてからも、

お互い連絡を続けていたらしく、岡村孝子さんが、加藤さんの家によく電話していて、加藤さ

んの娘さんが電話を取っていたそうで、当時加藤さんは自分が「あみん」でのデュオのお話を

一切していなかったので、まさか電話の相手が岡村孝子さんだとは分からなかったという話も

あったようですね。

岡村孝子さんおすすめ曲

・『夢をあきらめないで』

・『リフレイン』

・『大切な人』

・『Baby Baby』

・『ラストシーン』

・『ひとりぼっちの心を抱きしめて』

など多数あります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする