東京アラートが発動へ!「夜の繁華街への外出制限か!?」

2020年6月2日の21:00以降に小池都知事から東京アラートが発動されるとの報道がありまし

た。

報道の内容は?

関係者によりますと、東京都は夜に新型コロナウイルスの感染拡大に警戒を呼

び掛ける東京アラートを発動する方針を固めました。アラートが発動されても

すぐに再び休業を要請するものではありませんが、小池都知事は感染が広がっ

ている夜の繁華街への外出の自粛などをお願いするとしています。発動は午後

9時半から都庁で開かれる予定の対策本部会議で正式に発表される見通しで

す。

東京アラート発動の背景は?

2020年6月2日に東京で新たに34人の新型コロナウィルスの感染が確認されています。

単純に最近の感染者の人数が増えてきたのが背景にあるのではないかと思われます。

東京アラート発動後の流れはどうなるの?

新規陽性者数の7日平均が50人を超えること、さらにそのなかで感染経路が不

明な人の割合が50%を超えることなど、複数の指標で基準を超えた時点で総合

的に再要請を判断するものとみられます。再要請がされれば緩和される時のよ

うに順番にステップを踏んでいくのではなく、一気に一番強い要請である「ス

テップ0」の状態に戻ることになります。

テレ朝ニュースより引用

一週間で感染者が50名を超えて、感染経路不明者が50%を超えると「ステップ0」

つまり厳しい規制に逆戻りとなるという事ですね。

会見後の内容は?

会見時の詳細の内容は会見後に追記していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク