さっぽろ雪まつり2020年「雪不足の影響は?種類や大きさは?」

2020年に入る日本各地で雪不足のニュースが飛び交っていますが、今年のさっぽろ雪まつりが

開催されるのか?毎年楽しみにされている方も多いかと思います。今回はさっぽろ雪まつりに

ついて調査します。

雪祭り2

雪不足の影響は?

冬の風物詩としても知られる「さっぽろ雪まつり」ですから北海道の各地から雪をかき集めて

準備を進めているという報道がテレビで報道されていますから、中止となるようなことはなそ

うなので安心しました。

会場の種類は?

さっぽろ雪まつりは会場が3会場に分かれています。開催日程で先陣を切って開催される会場

は「つどーむ会場」です。

つどーむ会場

開催住所 北海道札幌市東区栄町885番地1
開催日程 2020年1月31日~2月11日
開催時間 9時~17時
アクセス 地下鉄「栄町駅」から徒歩約15分

こちらで楽しみなのは何と言っても「長い氷の滑り台」長さは100mというから驚きです。と

いう事で氷のすべり台やスライダーが設営され、大人からこどもまで雪との触れあいを楽しむ

ことができる体験型の会場です。

氷像

大通り会場

開催住所 大通公園 西1丁目~西12丁目
開催日程 2020年2月4日~2月11日
開催時間 常時(ライトアップは22時まで)
アクセス JR「札幌駅」から徒歩約15分、地下鉄「大通駅」からすぐ

大通り会場では、雪像や氷像が1.5キロの距離で設置られますので歩きながら楽しむことがで

きます。1丁目から12丁までの区間となります。区間の中にはスケート会場や飲食ができる出

店などそれぞれエリアで設置されていますので、大いに楽しむことができますね。

滑り台

すすきの会場

開催住所 南4条通りから南7条通りまでの西4丁目線(駅前通り)市道
開催日程 2020年2月4日~2月11日
開催時間 常時(ライトアップは23時まで※最終日は22時まで)
アクセス JR「札幌駅」から徒歩約20分、各線「すすきの駅」からすぐ

すすきの会場では、氷像を楽しむにはよいスポットですね。日が暮れてから鑑賞するのがいい

かもしれませんね。夜のライトアップの時間帯に合わせて順番に各会場を回るプランを立てる

とより一層さっぽろ雪まつりを満喫できるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク