名古屋市の保育園で再度新型コロナ感染なぜ?保育園は再び休園へ

名古屋市の保育園で一度クラスター(集団感染)が発生していましたが再び職員が感染されま

した。

クラスターが発生していた名古屋市の保育園で11日、60代の女性職員が新たに

新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

この保育園では園児、保育士やその家族が感染していましたが2週間以上、

新たな感染者が出ておらず、園は再開していました。

東海テレビより引用

クラスターが発生して保育園を閉園したにも関わらず、再開して感染者が出たという事はいっ

たいどういう事なのでしょうか?

園内の職員や子供やその親すべてしっかり調べた方がいいのではないかと思いますね。

名古屋市は11日、市立保育園の職員から新型コロナウイルスの感染が確認さ

れたと発表しました。

感染が確認されたのは名古屋の市立保育園に勤務する60代の女性職員です。

女性は10日、咳の症状があり、11日になって感染が判明しました。

この保育園では、これまでに園児、保育士、それに保護者らのあわせて18

人が相次いで感染していました。

市は一時園を閉鎖し、先月25日から再開していましたが、女性職員の感染

を受け、再び今月21日まで休園を決めています。

CBCテレビより引用

皆さんの意見は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク