ユニクロマスク、三密状態で本末転倒!「エアリズムのネーミングで誤解も!」

ユニクロマスクが2020年6月19日(金)より発売されました。店舗より購入する方や、ネット

で購入する方などと人出の多さやネットがつながりにくい状態になっているなど色々と話題と

なっています。

今回はユニクロマスク「エアリズム」について調査します。

現在の身の回りにあるマスク購入環境は?

私たちが普段生活している環境の中でマスクを購入するであろうお店は、コンビニエンススト

アーであったり、マツモトキヨシやスギドラックなどのドラッグストアーだったりと、最近は

とくにお店に足を運んだ際マスクをよく見かけるようになりました。

マスクを購入するには不便さを感じない今日この頃ですよね 😛

ユニクロマスクの購入で大混雑売り切れ続出!

2020年6月19日(金)はもっぱらユニクロマスクの話題で盛り上がっていますが、どの店舗も

多くの人でごった返して「3密」状態となっている模様ですね。

ユニクロのマスクがなぜそんなに人気なのか疑問ですが、さまざまな意見があるようですね。

3密状態で本末転倒?

皆さんの意見は?

エアリズムマスクの性能に関する誤解に注意!

梅雨が明けますと本格的な夏に突入!となりますが今回のユニクロさんが発売した「エアリズ

ム」は夏用のマスクではないという事を知ってから購入行動したいですね。

また、マスクを付けたときに「ヒンヤリ」として気持ちがよくなるというマスクでもないとい

う事です。

また、ベタツキを抑えたり通気性が良いマスクでもないという事などを念頭に置いて購入を行

った方がよいかと思いますね。

しかしながら、天下のユニクロさんがマスクを手掛けて販売するという事で皆さんがそれぞれ

興味を持たれて行動されているのですから特に問題はありませんが、なるべく「3密」になら

ないように最低限のマナーは守るべきですね。 😛

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク