河井前法相、PCから削除した現金配布リストを検察復元!「ドリル優子が一枚上手?」

衆院議員の河井克行容疑者(57)と妻で参院議員の案里容疑者(46)が地元議員らに現金を渡

したとして逮捕された公職選挙法違反(買収)事件で、検察当局が押収した克行議員のパソコ

ンから、現金配布先の名前や金額を記載したリストのデータが削除されていて検察が削除され

たデータを復元したとの報道がありました。

報道の内容は?

広島地検は今年1月以降、案里議員の陣営による車上運動員への違法報酬事件

で、河井夫妻の地元や東京の議員会館の事務所を捜索し、克行議員のパソコン

を押収。電子データを解析する「デジタルフォレンジック」を実施したとこ

ろ、削除されていたリストが復元されたという。検察当局は、克行議員がデー

タを削除した可能性もあるとみている。

朝日新聞より引用

広島地検さんはよく頑張って復元させましたね!

削除しなけらばならないような「リスト」という事でよほど本人が不利になる内容のものと判

断できますね。

報道の内容に対する皆さんの反応は?

皆さん今回の削除リストの復元報道で「ドリル優子事件」の話題で盛り上がってますね!

ドリル優子「ドリル優子事件」とは?

「政治資金規正法違反事件」

2014年10月16日、週刊新潮報道やその後の調べで、政治資金収支報告書への未記載の費用が

1億円を超えると報じられた。東京地検特捜部による、政治資金規正法、或い

は公職選挙法違反の疑いで、10月末に同法違反容疑で群馬県内の関係先などを

家宅捜索につながった。また、データなどを保存するハードディスクが捜索以

前に電動ドリルで物理的に破壊されていたため、隠蔽工作も報道された。

2015年4月28日、中之条町の折田謙一郎前町長ら元秘書2名を東京地検特捜部

は政治資金規正法違反の罪で在宅起訴した。2015年10月9日、東京地裁は折田

謙一郎前町長に禁固2年、執行猶予3年、元秘書には禁固1年、執行猶予3年の有

罪判決を言い渡した。

ウィキペディアより引用

なるほど、「ドリル優子」とは小渕 優子(おぶち ゆうこ)衆議院議員の事のようですね。

復元できる可能性があるのであれば壊せばよいという事でドリルで破壊したという事ですね。

小渕優子議員侮れませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク