ホワイト餃子「名古屋では昔は黄金で今は植田?」

ホワイト餃子と言えば食べる時にそのまま食べてしまうと火傷をしてしまうぐらい熱くて箸で

餃子に穴を空けてからいただくのがスタイリッシュな食べ方で、ファンの方も多いのではない

でしょうか?

最近に名古屋で餃子が食べたくなったので、昔の記憶で中川区の黄金の陸橋の下にホワイト餃

子の看板が掲げてあって食べた記憶があったので何十年ぶりかに食べに行ったところ店名が変

わっていました。

「カリットギョウザ黄金」

なんと「カリットギョウザ黄金」に店名が変わっていましたね。とりあえず入って注文して食

べてみましたが昔食べた餃子とは少し違った感じでしたね。大きさも小ぶりになっているよう

でしたし、アツアツではなくなっていました。

ホワイト餃子

ホワイト餃子植田店

少し納得がいかなかったので、ネットで調べてみましたらどうやら名古屋の天白の植田と言う

ところに「ホワイト餃子」と言うお店があるのを発見したので、すぐその足で行ってみたとこ

ろ、相当な数の人が順番待ちをしてました。

「カリットギョウザ黄金」は並ぶことがなくすぐに入店できたのに対して、事らは順番待ちで

したので、名古屋ではこちらが「ホワイト餃子」なのか?と思いながら順番をまち、にゅてん

して注文をしましたら、昔食べていた「ホワイト餃子が」出てきました。

名古屋は植田に代わったように直感で感じましたが、お店の人に聞くのもやらしかったので聞

きませんでしたが、恐らく変わったのではないかと思います。

「ホワイト餃子」は最高にうまいですね。

ホワイト餃子 植田餃子店

店名 ホワイト餃子 植田餃子店
所在地  愛知県名古屋市天白区植田南2丁目1501
電話 052-805-5616
定休日 水曜日

お店の前に駐車場とお店の前の道路を挟んで駐車場が数十台駐車できるスペースがありますの

で、車で来ても十分止められそうですね。

お店もある程度広いですから、ご家族づれなども気を使う事もない感じでした。名古屋でホワ

イト餃子が食べたくなったら、こちらの植田餃子店に立ち寄られた良いかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク