桃田賢斗選手の自動車事故のケガの具合は?「事件なのか事故なのか?」

東京オリンピックのバトミントン競技で金メダル候補に名を連ねている桃田賢斗さんが、マレ

ーシアで行われている「マレーシアOP」を制覇しオリンピックに向けて好発進と年明けうれし

いニュースが報道されているさなか、現地のマレーシアで移動中に交通事故に遭い負傷したと

一方が入ってきました。

マレーシアの首都クアラルンプール近郊で13日、バドミントンの国際大会で同

国を訪れていた男子シングルス、世界ランキング1位の桃田賢斗選手らを乗せ

たワゴン車が大型トラックと衝突し、ワゴン車の運転手が死亡、桃田選手は鼻

を骨折した。

 マレーシアの警察当局などによると、桃田選手は命に別条はないが、唇付近

を縫うけがもした。

 消防当局などによると、13日午前5時ごろ、桃田選手ら日本人3人を乗せたワ

ゴン車がクアラルンプール空港に向け高速道路を移動中に事故が発生。他の日

本人2人も負傷した。コーチの平山優さん、トレーナーの森本哲史さんとみら

れる。

一般社団法人共同通信社より引用 記事

事故の状況はかなり激しいもので運転席と助手席が完全に潰されている状況ですから、かなり

の衝撃があった模様ですね。運転手が亡くなられていますので衝撃の激しさが想像されます

ね。

桃田選手も、鼻を骨折して唇を切って数針を縫うという事で命には別条がなかったにしろ、体

自体が進行方向に大きく飛び出す状況で座席に顔面から当たっていると想像できますので、首

にかかる負担も相当に大きいものであるというのも想像がつきますね。むち打ちなどの状況も

知りたい情報でもあります。

また、疑ったらきりがありませんが、「事件性はなかったのか?」なども気になりますね、何

しろ桃田選手は絶対的な王者ですからね。このままの状態で行けばかなりの確実で東京オリン

ピックでの金メダルを獲得する確率が最も高い選手の一人ですから疑ってかかる人もいるかも

しれませんね。

半年後に控えているオリンピックの金メダル候補でありますから、万全な状態で体調を整えて

本大会に備えてほしいものです。

目次

追記

日本バトミントン協会より桃田選手の交通事故についての診断結果が公表されています。

顎部裂傷、眉間部裂傷、唇裂傷、全身打撲という診断を受けたようですね。骨折などはしてい

ないという事ですので不幸中の幸いという事でしょうか。

また、事故後に現場近くにあるプトラジャヤ病院に運ばれましたが病院には、マレーシアのマ

ハティール首相の妻シティ・ハスマさんや、ズルキフリ保健相らが続々と見舞いに訪れたとい

う事で、東京五輪を控えた日本の至宝の事故とあってマレーシア政府としても最大限の対応を

されていますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク