野口啓代(のぐちあきよ)選手の出身高校や大学は?「強さの秘密は父親のサポート!」

2020年開催の東京オリンピックが新型コロナウィルスによる感染拡大により世界中で猛威を振

るう事となりパンデミックが発生し2021年に延期されましたが、いよいよ東京五輪が開催され

ますね。

そんな中新種目でもあるスポーツクライミングの日本期待の野口啓代(のぐちあきよ)選手の

金メダルが期待されます。

今回は野口啓代(のぐちあきよ)選手の出身高校や大学、野口啓代(のぐちあきよ)選手の強

さの秘密など調査していきたいと思います。

野口啓代(のぐちあきよ)選手の出身高校や大学は?

野口啓代(のぐちあきよ)選手の出身高校は?

東洋大学附属牛久高等学校です。

偏差値は 56 – 61という事で、茨城県にある私立高校のようですね。

ちなみに小学校は龍ケ崎市立八原小学校ということですから、茨城県が実家で

小学校・中学校、高校と進学されてきたようです。

野口啓代(のぐちあきよ)選手の出身大学は?

野口啓代(のぐちあきよ)選手の出身大学は東洋大学です。

ライフデザイン学部健康スポーツ学科へと進学されていますね。高校が東洋大学の付属高校で

すのでそのまま大学へとの流れで進学されたもようです。

しかしながら、野口啓代(のぐちあきよ)選手は東洋大学を中退されています。

というのも、大学1年の時に出場したワールドカップで優勝ことでプロへの転向をするのに

どうすべきか彼女なりに考えて大学を中退してプロへ転向することによってスポーツクライミ

ング一本に全力を注げる環境を作りたかっと思われますね。

それだけ、スポーツクライミングにかける思いが強かったという事になります。 😛

野口啓代(のぐちあきよ)選手の強さはの秘密は影に父親のサポートがあった!

野口啓代(のぐちあきよ)選手が大学を中退してまでこだわりを持ってプロに転向した理由の

一つに父親の全面的なサポートがそこに存在していたからだと思われます。

というのも、野口啓代(のぐちあきよ)選手がスポーツクライミングに全集中できる環境を整

えるために、当時のお仕事(牧場)の仕事を廃業して、クライミングの道具を輸入・販売する

会社を立ち上げておられます。

正に全面サポート体制をとられています。

さらに輪をかけて素晴らしいのは牧場という広大な敷地を生かしてクライミングの練習場を設

置しているという事ですね。

このようにして、練習を行いたいときにはいつでも練習ができる環境が整えらたことでより集

中して練習に取り組むことができたようです。

徹底した自己管理と目標を明確にして取り組む姿勢が最もわかりやすく東京五輪を迎えるとい

う事で非常に彼女に期待する人は多いのではないでしょうか!

みんなで野口啓代(のぐちあきよ)選手を応援しましょう! 😛

野口啓代(のぐちあきよ)選手のプロフィールは?

名前 野口啓代(のぐちあきよ)
生年月日 1989年5月30日
身長 165㎝
体重 52キロ
出身地 茨城県
出身高校 東洋大学附属牛久高等学校
出身大学 東洋大学中退
所属 TEAM au

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク