武漢市在住の日本人が肺炎で重篤「名前は?仕事は?家族は?」

武漢市に在住の日本人が新型コロナウィルスによる「肺炎」で入院中との事で症状は「かなり

の重篤」という事で危険な状態と報道されています。

外務省幹部は29日、肺炎の症状で武漢市で入院治療を受けている現地在住の

60代の日本人男性について、初期検査の結果、新型コロナウイルスの陽性反

応が出たことを明らかにした。男性の容体は重篤で、29日に再検査を実施し

て、最終的に陽性かを判断するという。

読売新聞より引用

60代の男性という事でやはり男性の発症率が7割という事ですので年齢的にも今回「肺炎」に

かかってしまった方々は同じような年齢ですね。

60歳男性の名前は?

現段階では公開されていません。現在は年齢と性別のみの公開となっています。

仕事は?

お仕事などの情報も公開されていませんね。リタイアされているのかどうか不明です。

家族は?

ご家族の情報も現段階では公開されていません。仮にご家族がおられた場合は感染している可能性も考えられますので、心配ではあります。

今後詳し情報がわかり次第追記を行っていきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク