新型コロナウィルス「力士が感染!相撲部屋の誰?集団感染の心配も!?」

日本相撲協会より力士が新型コロナウィルスに感染されたという報告がされました。先だって

行われた大阪場所では千代丸が発熱をして一時は心配されましたが、検査の結果「陰性」とい

う事で大阪場所の中止とならなくて「ほっと」していましたが、今回の報告で今後どのような

展開になっていくのか心配になりますね。

国技館

日本相撲協会は10日、新型コロナウイルス感染の疑いがある幕下以下の力士1

人のPCR検査結果について、陽性が判明したことを発表した。力士の感染が明

らかになったのは初。

スポニチニュースより引用

相撲界においてはじめての感染者という事で注目が集まりますが、そもそも力士は相撲の稽古

場に各自が通って稽古をしているのではなく、相撲部屋に集団で共同生活をしているわけで、

このような状況をイメージしてみますと非常に感染した力士が今後追加で出てくることが予想

されますね。

この力士は発熱などの症状があり、8日に簡易的な検査を受けて陽性と伝えら

れていた。しかし、9日になって病院側から陰性の誤りだったと連絡が入っ

た。その後、都内の病院に入院して再検査を受けていた。

芝田山広報部長によると、この力士は4日に発熱。2日ほどでいったん熱は下

がったが、再び高熱が出たという。「体のだるさ、息苦しさを感じ、血痰(け

ったん)の症状もみられた。持病も持っていた」とした。

スポニチニュースより引用

感染した力士の症状を見る限りでは、体の倦怠感が出ていたり、高熱が出ていたりさらには血

痰が出ていたという事ですから、かなり咳をされていたのではないかと予想できますね。

また、息苦しいという事と持病もお持ちということですから非常に心配してしまう症状である

といえます。

この力士が所属する部屋では複数の体調不良の力士がいるとみられていたが検

査を受けたのは1人。力士が所属する部屋は稽古を中止している。陽性だった

場合は部屋の全員が検査を受けることとなっている。

スポニチニュースより引用

相撲部屋で「体調の不良を訴えている力士が複数人いる」という事ですが、安易に想像できる

のは、「集団感染」している可能性が非常に高くなっているのではないかと思われますね。

現在わかっている情報としては「力士」と「所属している部屋」の力士達という事しか報告さ

れていませんので今後は日本相撲協会からの追加報告で明らかになるのではないかと思われま

す。

今後の展開として予想できるのは、多くの力士が感染していた場合は、5月場所(両国国技

館)は中止となる可能性が非常に濃厚となってきますね。

ただ、現時点では感染された力士の一日も早い回復と、相撲界での感染拡大が抑えられること

を願うばかりですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク