コンビニトイレの無断使用は犯罪か?「急にもよおした場合は?」

日頃移動中に急にお腹が痛くなったり、尿意をもよおしたりしてコンビニを利用する人は結構

いらっしゃると思います。

最近は新型コロナウィルスによる感染拡大を受けて私達の生活も従来とは異なり多くのストレ

スを抱えて生活をおくっているせいか、

コンビニでトイレを無断使用し、店員さんに注意されて逆上して警察のお世話になるニュース

などを目にかけるようになりました。

今回はコンビニトイレの無断使用は犯罪なるのか?について調査します。

コンビニ

通常は気まずいので買い物して使用する。

コンビニのトイレを使用する場合大部分の方々は何かしらお買い物をしてトイレを使用される

と思います。

コンビニ側もおトイレついでに買い物をしていただけるお客様の来店(集客)も見込んでいま

すのでそう言う点でもWIN.WINなわけで問題ないように思われます。 😛

コンビニ側が制限をかけている場合

たまに、コンビニに入店するときに目のつく場所に「トイレを使用される時には店員に声をかけ

てください」などと貼り紙が貼られている店舗があります。

なぜ貼り紙が貼られているのか?

理由はさまざまで店舗によってことなっているようですね。

①万引き防止

②不審者などの対策

③トイレのみの使用客が多い

ここで注意しておきたいのは、貼り紙が貼られている店舗でのトイレのみ使用する時です。

というのも何らかの理由(上記記載やその他)で意識している店舗だと利用する側も認識して

おく必要がありますね。

とは言っても一般常識的には「トイレ借ります!」と店員に一声かけるのが普通の行動と思いま

すね。

すると、店員さんも「どうぞ~」などと言ってくれるのが普通ですね。

トイレの無断使用で犯罪になる?

建造物侵入罪の可能性が出てくるようですね。

「無断使用禁止と掲示があるトイレや従業員専用のトイレ」を無断で使用した場合、建造物侵

入罪が成立します。

判例は?

「判例は、違法な目的で建物に立ち入った場合に建造物侵入罪の成立を広く認

める傾向があります。トイレの無断使用目的も建造物侵入という違法な目的で

すから、トイレの無断使用目的で店内に立ち入ったというだけで,建造物侵入

罪が成立する可能性もあります。

まとめ

コンビニトイレの無断使用で問題となるケースはまれに遭遇しますが、

「トイレのみの使用はお断りします」など明確な意思表示がされている店舗店員さんが来店

客を入店時より目視していてトイレのみの使用と判断された場合などと限定されそうですね。

ただ、店員さんに一言「トイレ貸してください! 😛 」と声をかけて「断る」店員さんはあま

りいないと私は信じたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク