2022年、盗難されやすい車種は?「車のワイパーにチラシが挟まっていたら要注意!」

2022年も車の盗難が多発しているようですね。一家に一台は最低各世帯で所有している車で使

用用途も多岐にわたり街乗りから遠出と様々な用途に使われている私たちには必要不可欠でな

くてはならないアイテムの一つてすが、毎年毎年その私たちの愛車が盗難にあいつらい思いを

されているのも現実です。

今回は車の盗難についての傾向や盗難に遭いやすい車種など調査していきます。

車

日本損害保険協会の調査で盗まれやすい車種は?

2019年、2020年と盗難車トップだったのは「プリウス」という事でした。プリウスと言えば

トヨタ自動車を代表する車の一つですよね。ただ2021年の調査では2位となったようですね。

それでも2位ですから窃盗団からすれば人気なのでしょう。

という事で2021年の盗まれやすい車種の1位は「ランドクルーザー」となったようです。

「ランドクルーザー」もトヨタ自動車を代表する車種の一つですね。まさに世界のトヨタと言

ったところなのでしょう。

なぜプリウスが盗難に遭いやすいのか?

一つは私の予想に過ぎませんが車の走行する音が静かなので車を盗むときの移動手段として最

適なのではないでしょうか?あくまでも盗難される理由の一つで考えてしまいます。

2つ目は皆さんもご存じの方も多いのではないかと思われますが、「プリウス」に使われてい

る「部品」が狙われているという事ですね。

では、どのような部品が狙われているのでしょうか?

アフターマーケットでの需要が高く「高値」で取引がされている「触媒コンバーター」が狙わ

れているようですね。

この「触媒コンバーター」には「白金、パラジウム、ロジウム」が使用されていてこれらが高

値で売買されているようです。

建築現場などの「銅線」がよく盗まれて転売されるのと同じですね。

また、鉄くずなども結構な値段で国内は買い取りしてもらえるようですね。

ランドクルーザーはなぜ盗難されやすい?

ランドクルーザーを購入しようと思うと現在では「何年待ち」と言うのが実際の現状ですね。

それほど国内ではダントツに人気の高い車です。私の友人もトヨタに務めていますが、結構車

体が大きいですからよくプロ野球選手へ販売しているって言われていたのを思い出します。

資産として保有する資産家も多い

「ランドクルーザー」を購入する方の中には「資産」として保有する方が多いようですね。

「金の延べ棒」的な考えですね。

要するに値段が下がらないという事です。(下がりにくい)

それだけ世界的に人気で需要が高いという事が言えるのではないでしょうか

車のワイパーにチラシが挟まっていた!

「家に帰ってきて車を見たらチラシが挟まっていた。」

これは盗難される兆候の一つと言われているようです。意外と皆さんも自動車に限らずバイク

とか目にしたことがあるのではないでしょうか?

自分の車ではないですが駐車場で止まっている車やバイクにチラシが挟まっている車を見かけ

た事は実際ありますね。

皆さんの投稿は?

これは恐ろしいですね。チラシが目印代わりにしているようですね。

よく訪問販売での表札や門扉の周辺に色々なしるしをつけて判別しているのと似てますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク