サニブラウン アブデルハキームが日本記録を更新して100mを制するのか!

決勝では、4レーンに先日、6月6日にテキサス州オースチンで行われた

全米陸上大学選手権大会で9秒97の日本記録を樹立した、サニブラウン

5レーンに2017年9月9日 日本学生陸上競技対抗選手権大会

(福井陸上競技運動公園)で男子100m決勝で9秒98の日本記録を樹立

19年ぶりに10秒00の日本記録を更新した、桐生が

6レーンに小池となっており、見ごたえのあるレースになりそうですね。

ほかにも、リオデジャネイロオリンピック4×100mリレーで銀メダルを

獲得したメンバーのアンカーを走ったケンブリッジ 飛鳥や多田修平、

リオデジャネイロオリンピック4×100mリレーで銀メダルを

獲得したメンバーの2走を走った飯塚と

決勝のレースのメンバーを見ると

非常にワクワクするメンバーがエントリーされていますね。

準決勝の走りを見る限りサニーブラウンが一歩抜きに出ている感はありますが、

ここ一発の集中力で桐生が力を発揮するか、はたまた、

おそらく今大会の伏兵小池が制してしまうのか非常に楽しみではあります。

各選手のプロフィール

サニブラウン アブデルハキーム 
生年月日 1999年3月6日生まれ(20歳)
出身地 福岡県北九州市
大学  フロリダ大学 
身長188cm
体重 83kg

ベスト記録
100m 9秒97  2019年6月7日  オースチン
200m 20秒08  2019年6月7日 オースチン

桐生 祥秀 日本生命
生年月日 1995年12月15日生まれ(24歳)
出身地   滋賀県彦根市
大学    東洋大学
身長    176cm
体重    70kg

ベスト記録 

100m 9秒98  2017年9月9日  福井市
200m 20秒39  2019年3月13日 ブリスベン
 
小池 祐貴 住友電工
生年月日 1995年5月13日生まれ(24歳)
出身地   北海道小樽市
大学    慶応義塾大学
身長    173cm
体重    75kg

ベスト記録
100m 10秒04  2019年5月19日  大阪
200m 20秒23  2018年8月29日 ジャカルタ

ケンブリッジ 飛鳥 Nike
生年月日 1993年5月31日生まれ(26歳)
出身地   ジャマイカ
大学    日本大学
身長    180cm
体重    76kg

ベスト記録 
100m 10秒08  2017年6月23日  大阪市
200m 20秒62  2016年7月16日 ジャカルタ

多田 修平 住友電工

生年月日 1993年5月31日生まれ(26歳)
出身地   大阪府東大阪市
大学    関西学院大学
身長    176cm
体重    68kg

ベスト記録 
100m 10秒07  2017年9月9日  福井市
200m 21秒21  2017年3月28日 奈良市

飯塚 翔太
ミズノ

生年月日 1991年6月25日生まれ(29歳)
出身地   静岡県御前崎市
大学    中央大学
身長    186cm
体重    80kg

ベスト記録
100m 10秒08  2017年6月4日  鳥取市
200m 20秒11  2016年6月26日 名古屋市

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク