鼻呼吸が人生を変える?「人体に及ぼす好影響!」

普段私たちが生命活動を維持するために行っている「呼吸」ですが、皆さんは鼻で呼吸する

「鼻呼吸」か口で呼吸する「口呼吸」かどちらの方法で呼吸を去れているでしょうか?おそら

く毎日の事で呼吸について鼻か口かなんてこと気にもしていないと思われます。

実は、普段から何気なく呼吸をして生命の維持をしている呼吸を意識することで人体に及ぼす

影響が大きく異なってきます。今回は呼吸について調査しました。

深呼吸

鼻呼吸と口呼吸、どちらが良いのか?

恐らく意識しなくて呼吸をしているのは口呼吸の方が多いのではないでしょうか?ヨガなどを

行っている方、特に女性の方は鼻呼吸をされている方が多いのかもしれません。一般的に「1

歩」ヨガや呼吸について踏み込まれた方は、鼻呼吸をされている方が多いですね。

世間で広く言われているのは、口呼吸よりも鼻呼吸の方が人体に対する影響が良いとされてい

ます。

鼻呼吸のメリットは?

鼻呼吸のメリットと言えば、「免疫力アップ」や「呼吸器疾患の改善」に良いと言われていま

す。具体的には鼻呼吸をすることで、空気を清浄したり加湿する役割が鼻にはあり効果的で

す。逆に口呼吸は口腔内が乾燥しやすくなるため、免疫力が低下すると言われています。

また、鼻呼吸をすることによって肺に大量の酸素を送り込むことができますし、鼻呼吸をする

と自然と腹式呼吸をすることになりますので、セロトニンの分泌も促されると言われていま

す。また、このセロトニンが分泌されることにより、心や気持ちが落ち着きますので、人体に

も精神にも非常に有効な呼吸方と言えます。

要するに、セロトニンが分泌されることにより、自律神経を調整してくれるという事ですね。

人体の影響は?

鼻呼吸をしていると、風邪をひきにくい体質になり、疲れにくくなる、集中力が高まるなどの

利点もあれば、太りにくくなるともいわれています。また、睡眠時にも深い眠りにつけるとも

いわれていますね。

他にも、運動中に鼻呼吸をすると「心拍数を下げる」「酸素が効率的に全身にいきわたる」

「乳酸が減少し疲れにくくなる」など人体にとってメリットとなることが多いことがわかりま

す。

手っ取り早いのは「ヨガ教室」

このように鼻呼吸を実践して、人生を変えるほどの成果が期待できる呼吸法を実践できる一番

の近道は、ヨガ教室に通う事で「鼻呼吸を」マスターするのが一番の近道と言えますね。軽い

運動も取り入れられていますので、さらに効果的です。正しい呼吸法を身に着ける事で、人体

が大きく変化して、毎日が爽快に過ごすことができるとさらに幸せな日々を過ごすことができ

ますので実践していきたいものです。

ご参考にされると良いと思います。今日から毎日実践して生き生きとした生活を送りましょ

う! 🙂

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク