自賠責保険引き下げへ「任意保険の引き下げや、任意保険の強制加入は?」

車の自賠責保険の保険料が引き下げる方針が決定されました!3年ぶりの引き下げらしいので

すが、近年色々と交通事情も変わってきていますし、踏み間違い防止装置などの助成制度を利

用した安全装置の普及なども踏まえた措置なのでしょうが、同時に加入している任意保険の状

況なども調査していきます。

 金融庁は16日、自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の保険料を検討する

審議会を開き、2020年4月の新契約分から保険料を引き下げる方針を決めた。

引き下げ幅は次回の審議会で議論する。

共同通信より引用

自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が2020年4月から、平均で16%前

後下がる見通しになった。自賠責保険料の引き下げは3年ぶり。安全装備の普

及による事故の減少を反映する。自動車の保有者にとっては負担減になる。

自賠責は強制加入の自動車保険で、交通事故の被害者への賠償費を補償する。

保険金は死亡事故で最高3000万円、後遺障害では同4000万円だ。年間4000万

台弱の契約がある。

現行の自賠責保険料は自家用車で2万5830円(2年契約、沖縄・離島除く)

で、保険料は単純計算で4000円程度安くなる。損保各社で作る損害保険料率算

出機構で検討していた。

日経新聞より引用

マイカー2

任意保険を強制加入にした方が良い?

自賠責保険をベースに任意保険が存在するのですが、自賠責保険自体加入していない方も4人1

人は存在するという事で万が一交通事故で車体が破損した場合や人をひいてしまった場合の補

償はどのようになってしまうのでしょうか?考えただけでもぞっとしてしまいます。

常識的な考え方としては最低ラインとしても人身事後に関して言えば「無制限」と言う形にし

ておかないと万が一のことを考えた場合怖くて車を運転できないですよね

皆さんの意見は?

任意保険の引き下げは?

実際には損害保険会社によって金額が変わるようですね。今回の自賠責保険の保険料金の値下

げによって任意保険料が下がるのかどうかという事に関してはわかりませんでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク