ホリエモン「カルロス・ゴーンと対談」

堀江貴文ことホリエモンがレバノンに赴きカルロス・ゴーンさんと対談しました。

貴重な動画ですね。

皆さんの反応は?

ホリエモンとカルロスゴーンが日本の検察が権力を牛耳っていることについて対談します!!日本語訳見れるので全員視聴!!!
ホリエモンのYouTubeチャンネルでカルロスゴーンと対談してるのがあるけど、めっちゃくちゃ面白いよ。
カルロスゴーンホリエモン奇跡の犯罪者対談じゃん
なるほど、日本の司法は検察が最終的な決定権を有するのか。中国と一緒だね(笑)
Youtubeのホリエモンとカルロスゴーンの対談回すごいな。 真実かどうからわからんけど、tvで報道されてないことめちゃあっておもろかった。 ネットってしゅごい。
カルロスゴーンホリエモンの対談、30ぷんもあるやんけ
これがYouTubeの凄さ。 日本のTVは絶対報道できない。
決してテレビで見られないこの対談が観れると言うのが本当に面白い。 15年前に逮捕された過去があるから言えることと問題点の言及は圧巻だな。
キラーコンテンツきたっ! この二人がレバノンの地で、YT通して日本司法の問題について語り合うなんてスゴイ世界だ!! マスゴミまじで地に落ちたな。
カルロスゴーンホリエモンの対談まて、改めて英語って道具だなと思った。
だからひろゆきさん、ホリエモンカルロスゴーンさんといったやり手の起業家や社長気質の人が、状況がまずいときに法律という枠の外に脱出しようと考えるのって、ある意味で必然なんだよね。 常にお仕着せの枠の外に思考を広げる思考法をしている人たちだから、外に活路が見えたら当然そっちに行く。
カルロスゴーン氏は、日本の法律を破って国外に逃亡した人物。それをホリエモンのような知名度の高い人が公然と褒めたらダメでしょ。いったい何を考えているのでしょうか。なぜ犯罪容疑者を庇うような発言をするのか理解に苦しむ!
ホリエモンがYouTubeで語っていますね。 日本の悪しき人質司法。 言葉だけでも怖いなと思うのに、実際にあると思うとゾッとするのは、私だけかな。 怖い日本
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク