プチ断食のメリットは?「腸内環境の改善とお腹の中のガス抜きや便秘の解消!」

多くの女性を悩ませている症状と言えば「便秘」が真っ先に候補に挙がってきます。また、便

秘によって引き起こされる症状として「お腹のはり」や「おなら」や「肥満」など女性にとっ

ては最も克服したい症状と言えます。

では、「便秘」を克服するために世の中の女性はどのような努力をされているのでしょうか?

便秘を解消するために行っていることは?

多くの女性が「便秘」を解消するために行っていることで最も多いのは「食生活の改善」です。よく聞くお話ですね。ヨーグルトを食べてみたりして、腸内環境を活発にすることで改善を図ろうとする一つの手段ですよね。

では2番目に多いのは何でしょうか?

「運動する」です。ジョギングやウォーキング、ヨガ、スポーツジムなど運動することで改善

させようという事ですね。

3番目はどうでしょうか?

どうやら3番目は「マッサージをする」という事のようですね。お腹をはじめ下半身をマッサ

ージすることにより改善を図ろうという事なのでしょう。

「便秘」の解消をするために1~3番目まで多くの人がチャレンジもしくは現在も実践して継続

されて行われている方が多い解消方法のようですね。

「便秘」の解消には腸内環境の改善が近道?

食生活の改善や運動やマッサージなどそれぞれ特徴がありそれなりの効果が期待でき悪くない

改善方法ですね。

要するに「便秘」の改善イコール「お腹の張り」や「お腹のガス抜き」などの効果を最大限に

上げるためにどうしたらよいかということを考えますと、最終的な結論にたどり着きます。

その結論とは

「腸を休ませて本来の力を発揮させる」ということとなります。

私たちはとにかく「朝」「昼」「晩」と何かした口に食べ物を運んで体の中に入れています。

ということは365日休む間もなく腸が働き続けているということになりますね。

ですから腸を休ましてあげることによって腸が元気になり本来の力を最大限発揮させることに

より、「お腹のはり」や「お腹のガス抜き」ができしいては「便秘」の解消へとつながってい

きます。

プチ断食を行い「便秘」を解消する

腸を休ませるということは、口から食べ物(固形物)を入れないようにすれば腸は通常のよう

に働かなくて休むことができます。最初は慣れませんのでプチ断食(1日間)から始められて

行うのが良いかもしてませんね。

プチ断食の仕方はできれば1週間前から準備を始めて(1日の食事の量を徐々に減らしていく)

1日だけ(朝・昼・晩)と断食するといった方法がベストですね。

ただし、水分は必ず取るようにしてください。(水でよいと思います)

できれば、プチ断食をされるときは休日に合わせて行うと良いですね。というのも特に初めて

の方は「イライラ」したり「頭がぼーっと」したり色々と脳が抵抗してきますのでできれば休

みの日に実行された方がよいですね。

慣れてきたら、数日間チャレンジしてもよいかと思います。

断食をされると腸内環境が改善されて、ガス抜きもできますし色々な発見ができたりします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク