新型コロナウィルスによる「肺炎」「国内で感染者23人に新たに3人確認」

新たに3人の感染が確認されてこれで国内感染者が合計で23人となりました。

再検査で感染が確認されていますので「肺炎の徴候」と言う点に関して調査していきます。

湖北省武漢からチャーター機で帰国した女性など合わせて3人が、4日、新型

コロナウイルスに感染していることが確認されました。いずれも、最初のウイ

ルス検査では陰性でしたが再検査で感染が明らかになっていて、国内で感染が

確認された人は23人となりました。

厚生労働省によりますと、4日、新たに感染が確認されたのは、千葉県に住む

50代の日本人女性と中国・湖北省武漢に住む30代の外国籍の女性、それに湖北

省に住む50代の外国籍の男性の合わせて3人です。

NHKニュースより引用

チャーター機で帰国した方の感染者が9人に

新たに感染が確認された日本人女性の方は、チャーター機の第2便で帰国した方という事で当

初から発熱かあり検査を受けた結果当初は感染が確認されなかったという事でしたが、発熱が

続き「肺炎の徴候」が見られたため再検査したところ、新型コロナウィルスの感染が確認され

たという事です。

肺炎の徴候とは

せき

〇 風邪などと異なりかなり激しいせきがでる。

〇 湿った咳が黄色や緑色などの痰とともに出る。

発熱は?

〇 一時的に39度や40度の熱が出ます。

発熱に関しては、インフルエンザでも39度ぐらいまでは発熱をするので、判断しにくいです

ね。

また、高齢者の場合あまり高い熱が出ないケースもあるという事です。

呼吸は?

〇 肺胞の中に水が溜まると、息が苦しくなり、呼吸困難となる。

〇 顔や唇が紫色に変色することもあります。

呼吸に関しては「呼吸するのが困難になる」という事ですね。

胸の痛みは?

肺の炎症が強くなると胸の痛みがひどくなるようです。呼吸の動きに合わせて痛みの強さが変

化する時は、胸膜の炎症が起きているかもしれません。

上記のように風邪やインフルエンザとは異なる症状を確認することが大切ですね。

せきなどは異常と思われるぐらい激しいせきが出るようであれば「肺炎」の兆候があると認識

したほうがよいと思われますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク