新型コロナウィルス「免疫力を上げて自己防衛をして乗り切ろう!」

新型コロナウィルスによる「肺炎」の感染の拡大が止まらず、感染経路ももはや「不明」とい

う状況下の中私たちはどのようにウィルスからの感染を防げばよいのでしょうか?

現環境下の中ではどこにいても新型コロナウィルスに感染するリスクが高く対応策と言っても

マスクや手洗いうがいぐらいしかありません。また、モノにウィルスが付着しているというこ

とで、手すりやつり革、ドアノブ、エレベーターのボタンなど直接指先で触れないよう意識し

て行動するぐらいですね。

今回はこれらに加えて感染してしまったとしても、免疫力を高めて発症させないためにどのよ

うなことを行っていけばよいのか調査します。

運動

免疫力を高めよう!

免疫力を高めるためには?

体を動かそう!

一番手っ取り早いのは「ラジオ体操第一」を毎朝行うことで体を動かすことができますから、

これでしたら皆さん覚えていらっしゃると思いますのでできますよね。

意外と朝に体操をしていると体の調子が良くなってきます。気持ちが乗っている時には散歩な

どしてみたらいかがでしょか?

遠くへ行かなくてもよいですから、うっすら汗をかく程度歩くくらいで十分ですね。

睡眠時間をしっかりとろう!

夜からしっかりと寝ることが大事ですね。8時間も寝れば十分ですね。また、寝つきの悪い方

は昼の時間に長くても20分ぐらい睡眠をとると夜の寝つきが良くなるらしいですね。一度お試

しあれ。

食事を3食しっかりとろう!

免疫機能を維持するためには、良質なタンパク賃、ビタミン、ミネラルが必要です。脂肪や糖

分ばかりが多くなりがちな洋食に比べて、和食は栄養バランスがよくおすすめです。

体を温める

体温が高いとリンパ球が増えて活性化し、免疫機能が高まります。また、身体が温まると血管

が拡張して副交感神経が優位になり、リラックスしやすくなります。

お風呂は最適です。40度ぐらいのお湯にゆっくりとつかるのがベストですね。

ダメなのはシャワーです。

「リラックス」できる状態がいいのです。

よく笑う習慣をつけよう!

笑うと副交感神経が優位に働きます。また、NK細胞という、免疫をつかさどる細胞が活性化さ

れることが分かっています。

好きなお笑い芸人の出演しているバラエティーを見るのもいいでしょうし、面白い動画がアッ

プされているYouTubeなどをみてたくさん笑ってください!

リラックスできる時間を作る

仕事が忙しくてゆっくりと時間が取れない人が多いかと思いますが、20分でも30分でもよいの

で時間を作ってリラックスする時間にあててください。

時には手を抜けることは手を抜くようにしよう!

まじめな方はつい仕事にしても一生懸命に手を抜くことをせず気を張ってしまいがちです。

中には手を抜いても支障がないこともあるはずですのでそのような時には手を抜きましょう!

メリハリをつけることによって、疲れも少しは軽減されます。

まとめ

新型コロナウィルスの治療薬ができるまでは、何とか自分たちで免疫力を自助努力によって高

めて乗り切り頑張りたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク