5万円以下で安く買える株主優待銘柄とは

今回は、株主優待の中でも出資金額が5万円以下で購入できる銘柄を紹介したいと思います。

会社によって色々なサービスがありますので、ご自分に合った会社の株主優待を見てみるのも

株式投資の魅力の一つですよね。

株主優待とは

株主優待とは言ってみれば、「もの(商品)やサービス」を企業から頂けることを言うんです

ね。

皆さんがよくご存じの、「配当金」とは別に、特に企業が「個人投資家さん」を多く取り込む

ために設けているケースが多いようですね。

また、株主優待を企業から頂く場合、確認して注意することがありますので、説明しておきま

す。

確認すること

①株主優待を貰うために必要な保有株数を確認する。

②保有期間の確認をすること。

上記の2点を確認することがポイントとなりますので、各要件を満たしていないと

株主優待をもらうことができませんので必ず確認してくださいね。

保有期間(権利確定日)とは

要するに、株主優待をもらうために「この日まで」には買い付けをして(買って)おいてくだ

さいね。という事なんですね。

簡単な1週間で見た時の例ですが

26日(日) 27日(月) 28日(火) 29日(水) 30日(木) 31日(金) 1日(土)
権利付き最終日 権利落ち日 権利確定日

上記の例で説明しますと、「この日」までにという「権利付き最終日」が29日となります。

また、権利落ち日が30日次の日ですね。ちなみに、この30日に株を売っても権利は発生してい

ますので、株主優待はもらうことができます。あくまでもこれは極端な話ではありますけど。

ルール 株主として株主名簿に記載されるためには、権利確定日当日ではなく、権利確定日の2営業日前までに株を買って持っておかなければいけないのです。

この時にありがちなミスは、企業が「継続保有期間」を定める場合があります。

例えば、「半年は保有してください」とか「一年間は保有してください」といった事が記載さ

れている場合は、「この日」までには該当しませんので、株主優待をもらい損ねてしまいます

ので注意が必要です。

オススメ銘柄

山喜(銘柄コード:3598)

  • 株主優待といたしましては、お買物券(1000円分)

山喜は紳士服を販売していますが、年間1200万枚以上の実績と国内2割のシャアを誇っていま

す。

権利確定月 3月・9月
現在の株価 山喜
株主優待 HP

株主優待は、自社グループの直営店で使える買い物券(1000円相当)がもらえます。

100株以上 1000円券 年2回
200株以上 1000円券 年2回
400株以上 2500円券 年2回
2000株以上 2500円券×2枚 年2回
6000株以上 2500円券×3枚 年2回
10000株以上 2500円券×5枚 年2回

*オーダーシャツは割引券は400株以上から2500円券が1枚となります。

スリーエフ(銘柄コード:7544)

  • 株主優待といたしましては、買い物優待券(500円)

首都圏を中心とした(東京・神奈川・千葉・埼玉)コンビ二エンスストアです。

権利確定月 8月
現在の株価 スリーエフ
株主優待 HP

株主優待はスリーエフ全店で使える優待券で500円から使用できます。

100株 500円 年1回
300株 2000円 年1回
1000株 3000円 年1回
5000株 5000円 年1回
10000株 10,000円 年1回

コジマ(銘柄コード:7513)

コジマは家電量販店で有名な会社です。全国に200店舗以上を展開していますね。

特にいいのが、家電以外に日用品も売っていますので、お買い物には最適です。

また、ビッグカメラなどでも使用できますのでうれしさ2倍ですよね。

権利確定月 8月
現在の株価 コジマ
株主優待 HP

株主優待といたしましては、買い物優待券(1000円相当)がもらえます。

100株 1,000円 年1回
500株 3,000円 年1回
1000株 5,000円 年1回
3000株 15,000円 年1回
5000株 20,000円 年1回
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク