栗の消化と健康との関係と収穫時期は?

「栗」拾いの時期と言えば、例年9月から10月にかけてがシーズンですね。今回は、家族や彼

女と楽しく「栗」拾いができる「オススメスポット」と近年健康志向の高まりを受けて、消化

と健康に焦点を絞って「栗」についで盛り上がっていきたいと思います。

栗の消化について

食欲の秋と言われるように、つい食欲が増して、食べる量が増えてしまいがちな「栗」は実は

適量を食べる分には、「便秘を起こしたり」、「お腹が痛くなったり」することはないので

す。

なぜかと申しますと、大体そのようになってしまう人は、「食べ過ぎてしまう」ことがほとん

どだからなんですね。「適量」を摂取することで、健康志向の現代人にとって本来は、非常に

適している食べ物なんですね。

そもそも「栗」のでんぷんには、ブドウ糖などの糖分に消化を良くして「胃腸の働き」をよく

する「酵素」が含まれているため、効率よくエネルギーを摂取できるのが「栗」の魅力という

事になります。ですから、裏を返すと「高カロリー」ってことになりますの、食べ過ぎてしま

いますと、「でんぷんが約40%」を占めていますので、「お腹がもたれる」という症状になっ

てしまうわけなんです。

また、便秘の症状なども同様なことが言えますね。

では、適量っていってもどのくらいの量かと申しますと、大体「7個~10個」ぐらいと言われ

ています。

当然、個人差もあると思います。

また、身体に効果があると言われていますのは、「冷え」や「肩こり」「美肌効果」及び「新

陳代謝の改善」や「便秘解消」、「胃腸機能」の強化などが挙げられていますね。

要は「腹八分目」ということです。

栗を食べると健康になる

「栗」はカリウムが豊富に含まれているので「高血圧」などの予防が期待されます。

また、「葉酸」も含まれており、貧血予防や妊婦の方にも適しているようです。

「栗」に含まれているビタミンCは「風邪の予防」や「美肌効果」によく、「栗」に含まれる

ビタミンAには「ルテイン」が含まれており、目を守る働きがあるともいわれています。

食べるときにくっいて気になる茶色の皮(栗の渋皮)には血糖値の上昇抑制効果があるという

事ですね。

栗の種類と特徴

丹沢(たんざわ)

8月下旬から9月中旬

身が大きいのが特徴で香りがよくて甘いです。加工用にも使われています。

筑波(つくば)

9月下旬から10月上旬

特徴としては、甘みが強いです。日本で一番多く栽培されています。

石鎚(いしづち)

10月上旬から11月上旬

甘みも香りもよく、やや大きめです。日持ちが良く煮崩れも少ないので、加工用には優れてい

ます。

銀寄(ぎんよせ)

9月下旬頃から10月中旬

特徴は大きめで、甘みもあり香りも良いとされています。

利平(りへい)

9月初旬から11月初旬頃

特徴としては、蒸し栗にオススメです。加工には適しません。

国見(くにみ)

9月中旬~下旬

特徴としてはよく、甘露煮などの加工品として使われています。

岸根(がんね)

10月中旬頃から

特徴としては、甘みもあり加工に適しています。

伊吹(いぶき)

10月中旬以降から

特徴としては、甘みはほどほどさっぱりです。香りはさほどしません。

ぽろたん

9月頃から11月頃

特徴としては「渋皮が簡単にむける栗」として注目を集めている新品種です。

大きめで、甘みもあり、ホクホクしています。

栗拾いのオススメスポット

山本農園

期間:9月上旬~10月中旬

品種:国見、金華、石鎚、銀寄など

料金:前期プラン(9月上旬~10月上旬)

大人1600円(約1キロの栗込み)、小学生以下700円(果物のお土産付き)

後期プラン(10月中旬)

大人1200円(0,5キロの栗込み)、小学生以下700円(果物のお土産付き)

※完全予約制。10時か14時かでご予約下さい。

住所 〒508-0006 岐阜県中津川市落合1336-475
電話番号 0573-69-3355
ホームページ 山本農園
施設 専用駐車場有り(30台)、車イス対応、盲導犬対応、喫煙所にて喫煙可

五宝平自然公園

営業日時:(栗) 9月上旬~10月上旬

基本 土日祝日のみの営業(時間は電話でご確認ください。)

定休日 :不定休

予約  :要予約

持ち込み:可(飲料、バーベキュー食材など)

料金  :【栗】大人(中学生以上)4,100円、小学生3,700円、幼児500円、

栗ご飯(食べ放題)BBQ付き

住所 岐阜県加茂郡八百津町八百津4569-2
電話 0574-43-0342
ホームページ 八百津町観光協会
施設 駐車場有

大きな栗の木リパブリック

【栗拾い】

品種:ポロタン、美久里、紫峰、丹沢

期間:8月下旬頃~10月初旬

料金:持ち帰り小バケツ山盛り3000円(約2kg)

営業時間: 10~15時頃

問合先:予約 0463-95-3134/留守電、予約不要(10名以上の団体は事前問合せが必要。留守

電に用件・連絡先を入れると、折り返しの連絡あり)

定休日: 期間中無休

交通 交通情報:小田急伊勢原駅北口→七沢温泉行きバスで、バス停:日向新田下車、徒歩1分/車:東名高速厚木ICから国道246号、県道63号経由7km15分

住所  神奈川県伊勢原市西富岡706
電話 0463-95-3134
ホームページ
施設 弁当の持ち込み 可

雨天時対応施設 なし

駐車場 あり/20台/無料

鈴木園

期間:9月上旬から10月上旬  (8月下旬~9月下旬 ※ 栗拾いは要予約・団体も可)

品種:国見・筑波・利平

料金:1000円(1㎏当たり)

営業時間:10:00~15:00 ※団体以外の栗拾いは 10:30 集合の完全予約制

休園日:期間中は月曜日。月曜日が祭日の場合は翌火曜日。お電話でご確認ください。

入 園 料:無料

交通:バス

① JR茅ヶ崎駅北口より【小出二本松】下車 徒歩15~20分

・文教大学行き

・北方循環経由茅ヶ崎行き

・湘南台行き

・ライフタウン行き

② JR辻堂駅北口より【ライフタウン】下車 徒歩15~20分

③ 小田急線湘南台駅より 【慶応大学】下車 徒歩15~20分

住所 神奈川県茅ヶ崎市芹沢308
電話 0467-51-0283
ホームページ 鈴木園
施設 駐車場:約50台 大型車可 無料

ぶぜんフルーツランド

期間:9月上旬から10月中旬

品種:丹沢・銀寄・筑波・利平

時間:9時~16時半

入場料:300円(3才以上)・お持ち帰り700円(1kg当たり)

※予約(個人・団体共に)は致しておりません。

住所 福岡県豊前市大字四郎丸2024-31
電話 0979-83-4622
ホームページ 豊前フルーツランド
施設 園地他約35ヘクタール、駐車場、休憩所、
パイプハウス約80アール

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク